2月2~5日 ロンドン初訪問

たったの3日間ですが、初めてのヨーロッパ、ロンドンに行ってきました。まあ絵はがき通りというか、各種映像で死ぬほど見た風景と言えばそれまでですが、どこもかしこもが文化遺産のような建物の美しさ、宮殿や聖堂など、ヨーロッパ建築の豪華さを目の当たりにすると、もう言葉が出ないとでも言いますか、すごいなあとただただ感嘆するのみでした。旅行者の数も国籍もアジアの都市の比ではないですね。真冬でこれだと、暖かい季節にはいったいどれだけの観光客が押し寄せるのか、恐ろしいほどです。街並み全てが被写体のようなロンドンでは、どこにカメラを向ければいいのやら、大いに悩んでしまいました。もっとも二日目には早くもその風景に慣れてきてしまい、感動が続かないあたり、やっぱり歳なのかなあ。それに旅行者が一人で気軽に入れそうな食堂はサンドイッチ屋をはじめとしたカフェ系統の店しか見当たらなく(まあ知ってればいくらでもあるんでしょうけど)、そういった点ではやっぱりアジアのほうが居心地がいいですよね。
ところでこのときのヨーロッパは大寒波ということで、ロンドンも寒い寒い。出発日の東京も寒かったけど、ロンドンはさらに寒くて北海道のような冷たさでしたね。帰国日前夜から雪が降り始め、帰国日のHeathrow空港ではほとんどの飛行機が欠航に。東京行きの便も4時間遅れと、危うく仕事に間に合わないところでした。
画像

かっこいい街並みを撮ろうと思ったら絵になるかっこいいお兄さんが自転車で通過してくれました。
画像
どこを切り取っても絵になりますね
画像

ハロッズ(老舗のデパート)が目の前に見えたときは、ぶったまげましたね。巨大なお化け屋敷が目の前に現れたという感じでしょうか。
画像

宿泊したホテルそばの中央大聖堂も雪化粧
画像
土曜の夜なだけに、大勢の人で賑わうピカデリーサーカス周辺